グラフ

matplotlibで指定した日本語フォントが表示されず、次のようなエラーが表示されて、日本語が表示されず「□□□」のような記号になってしまうことがあります。

日本語フォントを追加して、指定しても表示されないときは、./matplotlibフォルダ内のキャッシュファイルを削除し、再度、実行すると、キャッシュファイルが再生成され、日本語が表示されるようになります。

※キャッシュファイル名は、環境によって異なります。

なお、Ubuntu環境では、ダウンロードした日本語フォントを下記のディレクトリ配下におきます。

Ubuntuで利用できる日本語フォントには、IPAフォントやTakaoフォントなどがあります。

たとえば、こんな形で配置します。

サイト内検索

新着ニュース

新着記事

カテゴリーリスト

アクセス

当社所在地
エファタ株式会社
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場4-40-12
ユニゾ高田馬場ビル8階
TEL:03-5937-4471
FAX:03-5937-4472
受付時間 9:00〜18:00(平日)

お問い合わせボタン

こちらよりお気軽にお問い合わせください。
TEL
03-5937-4471
03-5937-4471
Webよりお問い合わせのかたはこちらから